SIGMA SD1 Merrill で撮る

c0198227_22524060.jpg

SIGMA SD1 Merrill
SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM




事実上、今日が SIGMA SD1 Merrill 初撮りです。
撮影は、落ち着いて撮影の出来る室生寺としました。

★注意点★

1)AFを信用しないこと。
  前ピン、後ピンという事ではなく、レンズにもよるがAFの精度が低い。
  合焦サインが出てもシッカリとファインダーで確認しておくこと。
  ライブビュー機能が欲しくなります。

2)評価測光はイマイチですが
  これは程度の差はありますが、どこのメーカーの評価測光も補正無しで使えることはほとんど
  ありませんので、評価測光を使うのならカメラの癖を覚える事です。
  しかし、
  いろんなメーカーのカメラを使うのなら、スポット測光+AEロックを使いこなすのが一番です。

3)ブレに気をつける
  ローパスフィルタの無いカメラですしベイヤーのように画素補完演算しないので、手ブレはもろ
  にわかります。
  写真撮影の基本に立ち返り、手ブレ補正などをあてにせず、しっかり構えて撮影することです。
  1/焦点距離 ではなく、1/焦点距離×3 を手ブレ限界のシャッター速度で考えるのが良いか
  と思います。

4)ここだけは改善して欲しい
  撮影後のプレビューで拡大表示することが出来ない。
  AFがイマイチなので、ピントチェックをおこなう必要があるんですが、CFへの書き込みが完了し
  てから表示しないと拡大チェックできない。これは使いづらい。なんとか改善して欲しい。

と言うわけで、とても興味深く、おもしろいカメラです。

でも、、、、絶対に初心者が買うべきカメラではないです。



HarQのおすすめ商品♪
作品?写真ブログ → Naturea Photography もよろしく
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/17641612
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by harq | 2012-03-10 23:13 | Diary | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。