2012年 あけましておめでとうございます。

このブログをご覧戴いている皆様、昨年中はありがとうございました。
2012年も広い心でのご訪問をお願い致します。

さて、前回はクリップオン・ストロボのすすめ...などと書きましたが、実際使ってみると問題が出てきます。
前回の記事の最後でも書きましたが、チャージタイムです。連射するとかしないとかの問題ではなく、ポートレート撮影時に重要となるリズムをストロボへのチャージタイムの数秒が阻害する場合もあります。ゆっくり1枚1枚撮れば良いと考えがちですが、撮影中にチャージタイムを気にするのも結構ストレスとなりますし、良い表情の一瞬を撮り逃がす事もあります。

そんなストレスが嫌だ~~っ!!(@_@)! って人は、ブライダルのスナップをする方なら当然お使いの事と思いますが、外部電源ユニットを導入しましょう。にっくきチャージタイムともおさらばです(笑)

実は最上位モデルが良いといった理由はその部分にもあります。廉価なモデルだと外部電源に対応していないのが普通です。(コストダウンするんだから当然です)

純正の外部電源も良いですけど、コネクタケーブルを変えるだけで各社ストロボに対応できるサードパーティ製品なら、一つあれば使い回しも出来ます。
私の場合は、NIKON用のセットに加えて、ソニー用のケーブルを追加して使い回しできるようにしています。

ただ、難点は電池ユニットという割には少々お値段の張る事ですね(汗)

ニッシンデジタル パワーパックPS-300 ニコン用 セット (専用電池2パック入り)

c0198227_15254728.jpg

c0198227_15255312.jpg

c0198227_15255152.jpg



-----

HarQのおすすめ商品♪

作品?写真ブログ → Naturea Photography もよろしく~♪
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/17268763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by GOMAZO at 2012-01-01 15:54 x
あけましておめでとうございます。
今年もご指導のほど、よろしくお願いいたします。
こんな小型の外部電源もあるんですね。
いつもながら、参考になります。
今年も更新楽しみにしております。
ところで、Nikon用とSony用でも同じニッシンであれば1台はリモートで使用できるんでしょうか?
Commented by harq at 2012-01-01 17:58
■GOMAZOさん
 明けましておめでとうございます。
 このPS-300は優れものです。
 NIKON純正は安いですが、機種専用になってたりします。
 CANON純正も安いですが、別々のメーカーに対応できるはずもなく(笑)それにどちらも単三使用(汎用的ですが本数がしゃれにならないのです。(笑)

 ワイヤレスTTLで使用する場合、それぞれのライティングシステムに対応していますので、連動できませんが、単純なスレーブとしてなら使えます。(リモート発光はマニュアル設定する事になるのでコレで十分だと思います。)
Commented by bashlinx at 2012-01-02 08:23
明けましておめでとうございます 本年もよろしくお願いしますm(__)m
機材レビュー楽しみにしておりやす~♪
Commented by harq at 2012-01-02 23:09
■Bashさん
 明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願い致します。
by harq | 2012-01-01 15:26 | Diary | Trackback | Comments(4)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。