白黒の世界

 
B&W World



砂丘の撮影で一番の敵は足跡だろう。

美しい風紋を破壊してしまう足跡。

それは、自分以外のものとは限らない。

歩いてきて、振り返った景色のすばらしさに、

自ら付けてしまった足跡(爆) ・・・・ 実に悲しい。

もちろん、足跡をモチーフにした作品も撮れるが、雑然とした足跡じゃだめです。

あとは、子供たち。

誰も歩いていない風紋の美しい場所を見つけたらダッシュして、

突っ走って完璧に破壊します(笑)

だから撮影は早朝に行いましょう。

観光の方が来るような時間帯に撮影して、文句を言うのは筋違いと言うものです。

それでも、人は来ますから、

ファインダーをのぞいてからフレーミングする様な事をしていては、

時間ばかりかかって素早くシャッターを切れません。

撮る景色に対して、シャッターを切るまでの時間を極力減らす。

これがシャッターチャンスを何倍にも増やすもっとも効果的な方法です。

人が入るかどうかだけではなく、光の変化が重要な写真においては、

すべからく同じ事が言えるのです。

-----

12/18(金)~12/24(木)
フジフイルムフォトサロン大阪にて、相原正明写真展「SPIRIT オーストラリア植物物語」写真展が開催されます。

お近くの写真好きは是非見るべし♪

なんと無料で、最高峰の写真と本物のプリントをみる事のできる数少ない機会です。

そして、

写真家・相原正明さんのトークショーが行われます。(こっちは有料です)

日時 : 12/22 14時~16時
料金 : ¥2000

お申し込みは、

フジフイルムフォトサロン大阪
〒541-0051 大阪府大阪市中央区備後町3-5-11 富士フイルム大阪ビル1F
TEL 06-6205-8000


-----



作品?写真ブログ → Naturea Photography もよろしく~♪
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/13212345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by walterb at 2009-12-12 10:52
 おお、これすごいぞー。
Commented by Capucci-mm at 2009-12-12 11:44
かっくいい!

Commented by HarQ at 2009-12-12 12:43
■馳はん
 ありがとん♪ 

■カプちゃん

 ちゃんこ鍋~w
Commented at 2009-12-12 19:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by HarQ at 2009-12-12 23:28
■鍵コメさん

 ありがとうございます。
Commented by mugnum-yoda at 2009-12-13 20:07
かっくいい!吹雪のあとのスキー場の東斜面みたいだ。写真うつしてみたいなあ。現像してみたいなあ。
Commented by HarQ at 2009-12-13 22:33
■Yodaさん

 コメントありがとうございます。
 お久しぶりです。その後、お体はいかがでしょう。
 ブログを拝見するにリハビリに頑張っておられるようですね。
 なかなか、写真撮ったり、現像したり・・・はできないんでしょうか。
 いろいろ大変とは思いますが、頑張ってください。
by HarQ | 2009-12-12 10:36 | Landscape | Trackback | Comments(7)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。