白黒とカラー

私は、写真というものをちゃんと勉強したことがない。

良くも悪くも独学である。

幸いにもカメラの仕組みについては、理系という事もあって理解は容易だ。

しかし、

何をどう表現するかというのは、技術よりも優先すべき事柄だと思う。

いくら技術を持っていても、どういう写真にしたいのかという目的がなければ意味がない。

もちろん、経験から得られるパターンというものはあるだろう。

技術は表現のための手段なのだ。


c0198227_0194163.jpg



白黒写真とカラー写真。

撮り方は違う。

白黒写真は光を撮り、

カラー写真は色を撮る。

そういうものだと、私は理解している。

具体的にどうしたら良いのか、

それは自分で考えることだ。
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/11078988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurotombo at 2009-03-12 01:01
初めまして...私 黒トンボと言います.
トラックバックされた記事から 勝手に迷いこんで...
3月分の作品を観させていただきました.
写真も文章もしっかりしていて 心地良いブログと思いました.

今日は 面白い事 書いてます...
>技術は表現のための手段なのだ。
何を表現してくれるのかな... 
「写真と言う手段」での メッセージを
楽しみにしたい訳で HarQさんにはご迷惑かと思いましたが
リンクさせて戴きました.  
Commented by p-kayotin at 2009-03-12 08:20
確かに、、理系の方で、もの凄~~くフィルムにこだわっている知り合いがおります。仕上がった写真の印象そのものよりも、カメラ光学的な事で、あーだ、こーだと、、、
理系の方は、必ず答えが一つ、、、文系とは違うものがあるようですね。答えが出るまで試行錯誤する姿も観たり聞いたりした事があります。
私はただ自分の感じたままを撮っていますが、そこに技術的な基礎が備わっていれば、更に磨かれた作品になるのでしょうね。まだまだ全くそこまで行き着けないですが、
とにかく今はまだ数をこなして行きたい、、、それだけです。先は遠いです。

Commented by snatchshot at 2009-03-12 08:57
ワタシなんか、白黒も、カラーも、写真も、カメラも、ぜーんぶインチキ独学ですww

「白黒写真は光を撮り、

カラー写真は色を撮る。」

よく吟味し、租借し、考えてみます・・・・
Commented by HarQ at 2009-03-12 19:09
■kurotomboさん
 はじめまして、コメントありがとうございます。
 それにリンクもありがとうございます。
 ウダウダ書いてるBlogですので、期待無きように(笑)

■かよちん
 先ずは感性が必要と思いますし、そのためのテクニックがあります。
 どっちか一方だけではやはり限界がありますよね。
 何事もバランスが肝要です。

■snatchshotさん
 私の場合、独学→毒楽になってるような気がしますw
Commented by bashlinx at 2009-03-12 23:33
まさしくその通りだと思います どんなカメラを使ってようとどんなに技術力が高かろうと自分の表現したいものが出せなければ無用の長物かと・・・具体的に・・・それが問題^^;未だに五里霧中暗中模索状態です・・・・
Commented by HarQ at 2009-03-13 00:56
■Bashさん
 私も同じくです(汗)
Commented by aruphoto at 2009-03-13 15:04
なるほど・・・。
モノクロは光を、ですか。
意識してみます。
何か得られるものがありそうです^^
by HarQ | 2009-03-12 00:28 | Snap | Trackback | Comments(7)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer